着ぐるみに関するQ&A


「エアー着ぐるみ」と「ウレタン着ぐるみ」のどちらが良いでしょうか。

【エアー着ぐるみ】は風船のように空気の力で形状を再現するので、丸みのあるフォルムや大きなサイズのキャラクターの再現に向いています。ブロアーファンにより常に空気を取り入れているため、形状はしっかりと保たれます。
運搬の際には、小さくたたむことが出来るので、保管や運搬面でのメリットが大きいです。
頭部や全身が大きな着ぐるみを製作したい場合は、エアー着ぐるみがおすすめです。

【ウレタン着ぐるみ】は、硬質な素材で頭部を製作するので、メリハリのある顔の再現に向いています。胴体は人の体にフィットしやすく且つ柔らかく作るので、ほぼ人と同じような動きの再現が出来ます。
またSサイズ(4~5頭身)の場合、人の肩より上に着ぐるみの頭部が乗る設計になるため、動きやすさに特化したい場合はウレタン着ぐるみがおすすめです。

元のキャラクター要素や動きのご要望を元にして制作内容を決定していきます。最良のご提案をさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

着ぐるみの制作期間はどれくらい掛かりますか。

着ぐるみ製作の正式受注後、約1.5〜2.5ヶ月程度での納期になります。繁忙期には3ヶ月ほどお時間を頂戴する場合がございますので、お急ぎの方はなるべく早めにご相談下さい。

発注の前に、直接打ち合わせすることはできますか。

メール・お電話にてご連絡を頂いた上で工房までお越し下さいませ。アクセスの良い都内の工房にて、お待ちしております。
事前に【見積もりフォーム】よりご連絡頂く際に、備考欄に直接お越しになる旨記載して頂きますとスムーズにご案内が可能です。
また、着ぐるみのサンプルや生地・パーツの見本などを実際に手に取ってご確認頂く事が可能です。
(※お客様の元に弊社のスタッフが伺うサービスは行っておりません。予め御了承下さいませ。)

製作途中で実物を見て確認することはできますか。

「芯材工程」「完成工程」で実物大の立体物をご確認して頂けます。
ご希望日にお知らせ頂き、直接ご監修頂くことが可能です。また、各制作工程はメール・webにて画像でもご確認頂けます。

着ぐるみの大きさは通常どの位ですか。

エアー着ぐるみの場合、着ぐるみの横幅が70〜140cm、高さはご着用の方の身長によっても異なりますが165〜200cm程度となります。

ご使用の状況によっては、片開きのドアやエレベータ等を通さなければならないこともあるかと思います。一旦ブロアーファンを止めて空気を抜いてから通路を通るという方法も可能ですが、極力そのままの状態で運用されたい場合は、必要に応じて着ぐるみの最大幅、もしくは奥行きの寸法を小さく設定する必要があります。

一般住宅のドア(片開き)や一般住宅用のエレベータは、出入口がW80×H200cmの規格で設計されていることが多いです。

ウレタン着ぐるみの場合、頭部のサイズを最大65cmに制限していますので、ドアを通れないという心配はありません。

着ぐるみにはどの位の身長の人が入れますか。

着ぐるみの製作に入る前に、着用する方の身長設定と足のサイズをお聞きした上で図面を作成します。150〜180cmの間で【身長設定】をご指定頂けます。体型などの個人差により異なってきますが、身長設定の±5cmの方が着用可能です。

身長や体格が大きく異なる方がご着用される場合、適切な身長設定についてご相談下さい。キャラクターのデザインによっては、調整可能な仕様で制作できる場合もあります。

足のサイズに関しては、別途に靴底の制作が必要になる場合、追加料金が発生します。

エアー着ぐるみの表面はどのような素材ですか。

エアー着ぐるみの表面には、ソフトボアという生地を使用しています。
2mmの毛足があるので、ぬいぐるみのようなふわふわな質感の着ぐるみに仕上がります。別途ご要望がありましたら、ツルツルとした光沢のあるビニール素材でもお作りすることも可能です。

エアー着ぐるみの重さはどの位ですか。

5〜8kg程度になります。重量はキャラクターのデザイン、着ぐるみの生地によって異なります。
また、エアー着ぐるみは空気を取り入れて膨らみある程度自立する仕組みになっていますので、着用時の負荷は重量よりも更に軽くなります。

エアー着ぐるみの梱包サイズはどのくらいですか。

標準の付属オプションを含め、3辺合計140〜170cmサイズの段ボール箱に一式が収まります。
またキャリーケースに収納する場合、90〜100L程度の容積のものであれば収まります。

着ぐるみの仕様によってや、追加オプションやアクセサリ等がある場合、上記サイズ内には収まらない事があります。

エアー着ぐるみのバッテリーの稼働時間はどれ位ですか。

標準で付属するバッテリーは、フル充電の状態から1台につき90〜120分使用する事が可能です。納品時にバッテリー2台と充電用のACアダプタが付属しますので、合計で3〜4時間の稼働が可能です。

バッテリーについての詳細はこちらでご確認下さい。

エアー着ぐるみのバッテリーは充電にどの位掛かりますか。

バッテリーの残量が完全に空の状態から、5〜7時間程度で満充電になります。

バッテリーについての詳細はこちらでご確認下さい。

エアー着ぐるみのバッテリー寿命はどの位ですか。

完全に使い切った状態から、最大約300回の充電が可能です。

バッテリーは性質上、保管の際に使用していなくても少しずつ経年劣化が進みます。
長期保管による過放電に気をつける事で、3年程度は問題なくご使用頂けると思います。
ただし、劣化の進行速度や完全に動作しなくなるまでの期間は、ご使用状況・保管環境によって大幅に変動します。

着ぐるみ本体の寿命はどの位ですか。

使用後に適切なメンテンスと保管を行うことで、3〜5年間は問題なくご使用頂けます。

また、使用環境(屋内/屋外)やご使用の頻度によって、クリーニングや靴底等の消耗部分を補修・交換する必要が出てきます。
メンテナンスが必要となる期間は運用状況によって個体差がありますので、気になる点があった際には着ぐるみの状態が分かる画像資料等を添付の上、メールにてお問い合わせ下さい。

保管の方法はどうしたら良いですか。

使用後は、表面の汚れを払ってから風通しの良い場所でよく乾かして下さい。その後、付属の着ぐるみ収納バッグに入れ、高温・多湿・直射日光を避けて保管して下さい。また、乾燥剤を一緒に入れておくとカビ防止になります。

汚れた場合はどうしたら良いですか。

着ぐるみの表面に付いた土埃や小さなゴミは、ガムテープで軽く叩くようにして取り除いて下さい。雨の日のドロ汚れ等は、固く絞ったタオルで優しく拭きとって下さい。強く擦ると汚れが拡がる原因になります。

落ちない汚れがついてしまった場合も、キグルミックスでは着ぐるみ専門のクリーニングサービスを行っていますのでご安心下さい。

着ぐるみの中はどのくらい暑いですか。また、何か対策はありますか。

夏場の屋外でのイベントや、長時間のご使用はかなり暑くなりますので、充分に注意して下さい。

当工房のウレタン着ぐるみにはすべて本体に【換気ファン】を搭載しています。また、全ての着ぐるみには付属オプションとして無料で【保冷剤付クールベスト】をお付けしています。こまめな休憩と水分の補給をしながら安全に運用して下さい。

保証期間はありますか。また、保証内容はどのようなものですか。

着ぐるみ製造時の作業・検品不備による破損や生地のほつれなどがあった場合に、納品後1ヶ月の無料保証期間(送料当社負担)を設けております。
1ヶ⽉経過後の欠陥や不具合につきましては、状態や症状の内容によって臨機応変に対応させて頂きます。この際の送料はお客様ご負担となります。

また、エアー着ぐるみ用のバッテリー本体のみ、保証期間は納品後6ヶ月間となります。
保証期間中に起きた使用方法の誤りによらないバッテリー不具合については、1台につき1回の無料交換対応をさせて頂きます。

見積りフォーム

見積もりフォーム

着ぐるみ製作について

着ぐるみ製作について

着ぐるみのタイプ

エアー着ぐるみ

ウレタン着ぐるみ

資料請求

資料のダウンロード

工房責任者

衣笠画像

衣笠 留美(きぬがさ るみ)

素材の選定から納品に至るまでの実務全般・スケジュールの管理・お客様への窓口業務を行っています。
工房責任者であり技術職としての経験を活かし、明快でわかり易いご説明・ご提案を心掛けています。

プロフィール詳細
ページ上部へ戻る