大型サイズのウレタン着ぐるみ製作について

現在キグルミックスでは、Mサイズ(3~3.5頭身)・Lサイズ(2~2.5頭身)・LLサイズ(一体型)の着ぐるみは、すべてエアー着ぐるみで製作させて頂いています。(キグルミックス製のM・L・LLサイズのウレタン着ぐるみについては、今後も補修・クリーニングを継続して承ります。)

経緯

キグルミックスでは今までウレタン・エアータイプ共に様々な形・大きさの着ぐるみの製作・メンテナンス等をさせて頂きました。そんな中で年々、お客様から“通常の着ぐるみをエアー着ぐるみで作り直したい”というご相談をとても多く頂戴するようになりました。

現在、日本全国には沢山の着ぐるみキャラクターがいます。その多くは今も通常の着ぐるみですが、ここ数年でエアー着ぐるみがどんどんと増えています。最初からエアー着ぐるみで登場したキャラクターだけでなく、元は通常の着ぐるみだったキャラクターがエアー着ぐるみになっているケースがとても多いです。

理由

一年中毎日欠かすことなく着ぐるみに関わっている私達には、一部のキャラクターがエアー着ぐるみで作り直しされる理由がよく分かります。

その理由とは、通常の着ぐるみは「夏場の操演が暑くてとても大変なこと」、そしてなによりも「運搬・保管のコストが大きい」「着ぐるみの重量が想像以上に着用者の負担になる」ということです。

製作の際には着ぐるみの見た目の方が重視される事が多いため、そのデメリットの大きさは見逃されてしまい易く、大変さは運用を開始して初めて実感するものです。

当工房に着ぐるみ制作のご相談を頂いた場合には、こういった点について必ずお伝えする様にしています。その上で、イラストイメージの再現度を重視する場合・特殊な形状をしている場合・ご予算に上限がある場合等、様々なお客様のご要望により大型のウレタン着ぐるみをお作りしてきました。

これからの着ぐるみのために

しかし長い目で着ぐるみ業界全体の大きな流れを見たとき、大型の着ぐるみは最初からエアー着ぐるみでお作りする事が、最終的に一番お客様に満足して頂けるケースが多いのではないかと考えました。

ウレタン着ぐるみにもエアー着ぐるみにも、それぞれのメリットや魅力があります。キグルミックスでは、これからもお客様に最良なご提案を出来るように尽力して参ります。

関連記事

工房責任者

衣笠画像

衣笠 留美(きぬがさ るみ)

素材の選定から納品に至るまでの実務全般・スケジュールの管理・お客様への窓口業務を行っています。
工房責任者であり技術職としての経験を活かし、明快でわかり易いご説明・ご提案を心掛けております。

プロフィール詳細

最近の記事

着ぐるみ製作について

着ぐるみ製作について

着ぐるみのタイプ

エアー着ぐるみ

ウレタン着ぐるみ

見積りフォーム

見積もりフォーム

資料請求

資料のダウンロード
ページ上部へ戻る